[ NEWS ]

2024/02/28

【試合結果】2月28日 プロアマ交流戦 vs宮崎サンシャインズ

本日行われました宮崎サンシャインズ様とのプロアマ交流戦の試合結果をご報告いたします。


〈プロアマ交流戦

日時:2024年2月28日(水)

相手:宮崎サンシャインズ

球場:旭ヶ丘運動公園野球場

試合終了
REX|000|020|013|R6 H9
宮崎S|110|112|000|R6 H11

(バッテリー)仲里、新井、山下湧、織田、村濱、島尻-吉村、園田、田坂

◆三塁打

◆二塁打

真島 吉村 山下

【戦評】

2024年の初陣となった一戦は、最終回までもつれる展開となる。

初回いきなり先取点を奪われ、その後も失点を重ね3点ビハインドで4回を終える。

反撃したいREXパワーズは5回表、二死二塁のチャンスで主将の東が今季チーム初打点となる適時三塁打を放ち1点を返すと、敵失も重なりさらに1点追加し点差を縮める。

しかし、その後も投手陣がピリッとしない投球が続き中盤6回まででさらに3点を奪われ点差を広げられる苦しい展開に。

それでも8回表、吉村に適時二塁打が飛び出し反撃の狼煙を上げると、3点ビハインドの9回表は山下の適時二塁打、東の内野ゴロの間に得点を挙げ一点差に詰め寄る。

なおも二死三塁のチャンスで吉村を迎えると、左前への適時打が飛び出し最終回についに追いついた。

勝ち越しとはいかなかったものの、8回から登板の新入団・島尻が無失点で締め、6-6でゲームセット。最後はサヨナラのピンチを迎えるも、安打を放たれるも中堅手・山下の好返球で刺殺した。

最後の最後で粘りを見せたREXパワーズは、今季開幕戦を引き分けに持ち込んだ。

↑最終回に劇的な同点打を放つなど2打点の活躍を見せた吉村

 

↑最終回、反撃の口火をきる適時打を放ち、最後は刺殺を記録しサヨナラを防いだ山下。

↑進入団の島尻(下)は2回無失点の好救援で反撃の流れもを持ち込んだ。


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 本多勇揮

2023/12/28

【受賞】2023年度 福岡県野球連盟 ベストナイン発表

この度、2023年度の福岡県野球連盟よりベストナインの先週、発表がございましたのでお知らせいたします。

REXパワーズよりは、下記3名がクラブチームベストナインを受賞しました!


○三塁手部門 吉村優希 初
○遊撃手部門 藤田太陽 初
○外野手部門 山下悠利 初


また来年も受賞者を出せるように、また悲願のタイトル獲得へ向けてチーム一同頑張っていきます。

応援のほど宜しくお願い申し上げます。

↓JABA公式サイトはこちら↓

https://www.jaba.or.jp/bb/9/


作成・文 マネージャー 本多勇揮

2023/11/20

【試合結果】11/19 オープン戦 vs 西南学院大学

先日行われました西南学院大学さんとのOP戦の試合結果をご報告いたします。


OP戦〉

日時:202311月19日(日)

相手:西南学院大学

球場:田尻GF

試合終了
西南大|020|201|000|R5 H8
REX|002|000|001|R3 H10

(バッテリー)●仲里、織田、波多野、村濱、島尻-西原、田中

◆二塁打

山下

【戦評】

迎えた今季最終戦。

REXパワーズは、先制を許すも迎えた3回裏、先頭の山下が二塁打で出塁しチャンスメイクすると、東の遊ゴロの間に1点を挙げ、古賀義にも適時打が飛び出し同点とする。

しかし、先発の仲里は直後に踏ん張れず、2点を献上しすぐさま勝ち越しを奪われてしまう。

その後は、打線も好機は作るもあと一本が出ず試合は進み、3点ビハインドで迎えた8回裏、真島、東、古賀義に連続安打が飛び出し無死満塁とするも、後続が倒れて得点を奪えない。

最終回の9回裏は、適時内野安打の間に1点は返すも反撃ここまで。打線のつながりにかけ、シーズン最終戦は3-5で敗北を喫した。

↑4安打を放ち、打線を引っ張った古賀義。

 

↑先頭で二塁打を放ち一時同点に貢献した山下。

↑2番手の織田は1回を零封。

↑協力企業の焼肉の大昌園様より、密城様もご観戦頂き、最後は記念撮影。


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

一年間、必死に戦いましたが、目標のタイトル獲得とはなりませんでした。たくさんの反省にたくさんの収穫もあり、また次の一年、その先に活かせるようチーム一同今後も精進して参ります。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

改めまして、一年間誠にありがとうございました。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 荒川滉太

2023/11/13

【試合結果】11/12 オープン戦 vs 日本経済大学

先日行われました日本経済大学さんとのOP戦の試合結果をご報告いたします。


OP戦〉

日時:202311月12日(日)

相手:日本経済大学

球場:日経大G

試合終了
日経大|000|020|000|R2 H5
REX|000|000|001|R1 H4

(バッテリー)島尻、村濱、織田、⚫︎吉木、新井、西坂、仲里―吉村

◆本塁打

吉村 4号(9回ソロ)

【戦評】

1点を争う好ゲームとなる。

小刻みな継投で両軍ゼロ行進を進めると、迎えた5回表、今季初登板となったベテランの吉木が先頭打者に本塁打を浴び均衡を破られると、その後も犠飛で2点目を献上する。まずは追いつきたい打線も、走者は得点圏に進めるも、あと一本が出ず試合は終盤へ。そのまま迎えた最終回、一死から吉村にバックスクリーンへ飛び込むソロアーチが飛び出すも、反撃はここまで。

REXパワーズは7投手の継投で5回の2点のみに抑えたが、打線が散発4安打に抑え込まれ、1-2で惜敗となった。

↑最終回、第4号ソロHRを放つ吉村

↑5回に2点を失うも、今季初登板を果たした吉木

↑この日も安打を放ち好調ぶりを見せた古賀義

↑安打を放ちスタメン起用に応えた村田

【次戦の予定】

〈オープン戦〉

日時:202311月19日(日)

相手:西南学院大学

球場:田尻GF

時間:9時30分


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 荒川滉太

2023/11/09

【試合結果】11/9 焼肉の大昌園presentsオープン戦 vs宮崎梅田学園

「焼肉の大昌園」様の主催試合‼️

本日行われました宮崎梅田学園さんとの焼肉の大昌園presentsオープン戦の試合結果をご報告いたします。

↑試合前には、大昌園様より、特製の焼肉弁当をご提供いただきました。

↑焼肉の大昌園所属のREXパワーズ選手との一枚。


〈焼肉の大昌園presentsオープン戦〉

日時:202311月9日(木)

相手:宮崎梅田学園

球場:久留米球場

試合終了
梅田学|400|200|000|R6 H8
REX|000|000|300|R3 H6

(バッテリー)⚫︎波多野、島尻、新井、仲里―西原、吉村闘

【戦評】

REXパワーズは初回、先発の波多野が掴まり打者一巡の猛攻にあい4点を先攻される。その後、2番手、3番手にスイッチするも四球の走者を返されさらに2点を追加され6点のビハインドと苦しい展開を強いられる。

しかし、打線は3回裏、山下の安打を皮切りに無死満塁の好機を迎えるも、左飛で走者が飛び出しトリプルプレーを献上してしまい、なかなかホームが遠い展開に。

それでも迎えた7回裏、吉村が死球で出塁、古賀義が安打で繋ぎ得点圏に走者を進めると、相手の暴投に、併殺間の失策も絡み一挙3点を加え、反撃体制に入った。

しかし、その後は相手投手陣を攻略できず反撃もここまで。

4番手の仲里が5回を無失点に抑える好投で打線の援護を待ったがそれも虚しく、3-6で敗北となった。

↑4番手で登板の仲里は5回無失点の好投で打線に流れをもたらした。

↑大昌園所属の田端は途中出場で安打を放ち存在感を見せた。

↑マルチ安打にサードでファインプレーと活躍を見せた古賀義。

↑試合終了後にはMVP授与式を行い、宮崎梅田学園・徳永投手へ協賛企業の有限会社BAMBOO 代表取締役 隠塚憲司社長より記念品を贈呈。

↑最後には両チーム交えて記念撮影を行いました!

【次戦の予定】

〈オープン戦〉

日時:202311月12日(日)

相手:日本経済大学

球場:日経大G

時間:9時30分


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:外野手 吉武歩夢

2023/11/06

【試合結果】11/5 オープン戦 vs 九州国際大学

昨日行われました九州国際大学さんとのOP戦の試合結果をご報告いたします。


OP戦〉

日時:202311月5日(日)

相手:九州国際大学

球場:若松G

試合終了
REX|000|010|121|R5 H11
九国大|402|000|00× |R6 H9

(バッテリー)⚫︎織田、島尻、新井、仲里―吉村闘

◆三塁打

真島 藤田

◆二塁打

吉村闘 藤井

【戦評】

REXパワーズが粘りを見せたが及ばなかった。

初回、先発の織田がつかまり、連打を浴び走者を溜め、3点本塁打にタイムリーと4点の先取点を奪われる。3回にもソロHRを浴びるなど、3回を投げ6失点で無念の降板となった。

打線も4回まで無安打と沈黙気味だったが、5回、先頭の真島に三塁打が飛び出し打線に勢いをつける。長野に適時打が飛び出してこの回に1点を返すと、7回には古賀義の適時打、8回には藤田の適時三塁打、山下の犠飛で点差を2点差として最終回を迎える。

迎えた9回表も、一死二三塁と絶好の好機を迎えるも、藤田の内野ゴロの間の1点でとどまり、後続が続くことができなかった。

投手陣も5回以降、相手打線を無安打に封じるなど好投を披露し流れを引き寄せたが、打線の粘りも及ばず5-6で惜敗を喫した。

↑チーム初安打となる三塁打で打鍵に火をつけた真島

↑適時打三塁打を含む2打点の活躍を見せた藤田

↑二塁打を放った吉村闘

↑5回、適時打を放ちチームを勢いづけた長野

↑試合終了後には、日高監督より、九州国際大学硬式野球部様にチームの紹介をさせていただきました!

【次戦の予定】

〈大昌園presentsオープン戦〉

日時:202311月9(木)

相手:宮崎梅田学園

球場:久留米球場

時間:12時00分


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 本多勇揮

2023/10/16

【試合結果】10/16 第一回秋季社会人野球交流戦 準決勝 vs 西部ガス

本日行われました 西部ガスさんとの新規大会、秋季社会人交流戦 準決勝の試合結果をご報告いたします。


〈第一回秋季社会人野球交流戦

◎準決勝

日時:20231016日(月)

相手: 西部ガス

球場:SGマリンフィールド

試合終了(5回コールド)
REX|000|00|R0 H3
西部ガ|134|02x|R10 H8

(バッテリー)⚫︎波多野、西坂、仲里-吉村闘

【戦評】

初回、先頭打者を四球で出すと、適時打を許し先制点を奪われる。

それでも直後の2回表、先頭の吉村闘が安打で出塁し、好機を演出するも、後続が続かず得点を奪えない。

その後は、REXパワーズ投手陣が踏ん張れず、波多野は2回途中4失点、2番手の西坂は2/3回を投げ3失点と点差を離されてしまう。

打線も、岸や吉村闘にこの日2本目の安打が出るも最後までホームを踏めなかった。

3番手の仲里も、好投は披露したが5回に連打を浴び10失点目を喫し、無念のサヨナラコールド負け。

2023年度最後の公式戦は、準決勝で0-10で敗退となり、タイトル獲得とはならなかった。

↑大会を通じて5打数5安打、この日もマルチ安打の活躍の吉村闘。

↑3番手として好投を披露した仲里。

↑3回表、先頭打者として安打を放ちチャンスメイクした岸。

↑先発として登板した波多野は力のある直球を披露した。

【次戦の予定】

〈オープン戦〉

日時:202311月5日(日)

相手:九州国際大学

球場:若松G

時間:10:00


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今大会をもちまして、今年度の公式戦日程か全て終了しました。タイトル戴冠とはなりませんでしたが、この経験を来年度に活かして、なんとしてもタイトル奪取できるよう練習に励んでまいります。

一年間、ご声援ありがとうございました。

今年もまだまだオープン戦は続きますので、「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張ります。

皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 荒川滉太

2023/10/14

【試合結果】10/14 第一回秋季社会人野球交流戦 1回戦 vs GENESIS FUKUOKA

本日行われました GENESISさんとの新規大会、秋季社会人交流戦の試合結果をご報告いたします。


〈第一回秋季社会人野球交流戦

◎1回戦

日時:20231014日(土)

相手: GENESIS FUKUOKA

球場:KMG夜須G

試合終了
GEN|000|000|0|R0 H3
REX|000|000|1x|R1x H7

(バッテリー)○仲里―吉村闘

◆二塁打

村田

【戦評】

両エースの白熱した投手戦となった。

REXパワーズの先発は仲里が上がる。初回から見逃し三振を奪うなど三者凡退に抑える無難な投球で無失点に抑える。

打線は初回、得点圏に走者を進めるも、あと一本がでず先制とはならない。

3回表、二死一二塁のピンチから適時打を放たれ先取点を奪われるかと思われたが、ライトの真島の好返球で得点を阻止した。

その後は両チーム、走者は出すものの、両先発が踏ん張り均衡が破れない展開が続く。

両軍無得点のまま迎えた最終回、先頭の代打・村田がレフト線へ二塁打を放ちサヨナラの好機を迎えると、2番の山下が中越のサヨナラ適時打を放ち試合を決めた。

先発の仲里は7回を投げぬき、3安打10奪三振の圧巻の投球で味方の援護を辛抱強く待ちそれが報われる形となった。

チームは緊迫の投手戦をサヨナラ勝ちで制し、準決勝へ駒を進めた。

↑試合を決めるサヨナラ適時打を放った山下

↑再三のピンチにも動じず、7回を投げ抜き完封勝利を収めた仲里。

↑最終回、代打で二塁打を放ち、そのままサヨナラのホームを踏んだ村田。

↑4番として猛打賞、バッテリーを組んだ仲里も巧みにリードした吉村闘。

【次戦の予定】

〈オープン戦〉

◎準決勝

日時:202310月16日(月)

相手:未定

球場:SGマリンフィールド東浜

時間:9:00


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今年最後の公式戦、なんとしてもタイトル獲得に繋がる試合をしていきます!

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 荒川滉太

2023/10/06

【お知らせ】秋季交流戦(旧:連盟会長杯) 開催決定!

JABA福岡県野球連盟主催の連盟会長杯が生まれ変わっての開催決定!

今回は熊本の強豪・Honda熊本様も交えての交流試合となり、その組合せが正式リリースされました。

タイトル獲得を目指して、チーム一丸闘います!

皆様の熱いご声援をどうぞ宜しくお願い致します。

詳しい試合予定は下記をご参照ください。

※今大会は7イニング制となります。

【試合予定】
○1回戦
日時:10月14日(土)
相手:GENESIS FUKUOKA
球場:KMG夜須G
時間:12時00分


↓初戦勝利の場合
○準決勝
日時:10月16日(月)
相手:未定
球場:SGマリンフィールド
時間:9時00分

○決勝戦
日時:10月16日(月)
相手:未定
球場:SGマリンフィールド
時間:14時00分


↓初戦敗北の場合

日時:10月15日(日)
相手:KMGホールディングスvsCKGアカデミーの敗者
球場:KMG夜須G
時間:12時00分

2023/10/01

【試合結果】10/1 オープン戦 vs ARC九州

本日行われましたARC九州さんとのOP戦の試合結果をご報告いたします。


OP戦〉

日時:2023101日(日)

相手:ARC九州

球場:みずがめの郷野球場

試合終了
ARC|420|000|001|R H10

REX|004|001|100|R H11

(バッテリー)仲里、波多野、⚫︎織田―吉村闘

◆本塁打

古賀義 1号(6回ソロ)

◆三塁打

藤田

【戦評】

序盤、先発の仲里が相手打線に掴まり、6失点とリードを奪われるも、3回に藤田の三塁打を皮切りに、捕逸や真島の適時打、古賀義のスクイズなどで4点を返すことに成功する。

その後は先発も立ち直り、3回以降は無失点に抑える。

試合も後半に入った6回裏、古賀義に今季第1号となるソロHRが飛び出し1点差とすると、7回には内野ゴロの間に1点を加えついに同点とする。

しかし迎えた最終回、9回表二死からソロHRを浴び勝ち越し点を奪われた。

その裏、同点逆転と行きたかったREXパワーズも、チャンスは作るもあと1本が出ずに無得点に終わった。

最大6点差を追いつく粘り強さを見せたが、最後に力尽き、6-7で敗北となった。

今季第1号となるソロHRを放った古賀義

3番手で登板し、流れを引き寄せる好投を見せた織田

三塁打含む2安打の活躍でチャンスメイクの役割を果たす藤田

本日誕生日の吉村闘は、フルイニングでマスクを被り、3人の投手を巧みにリードした。

【次戦の予定】

〈オープン戦〉

日時:2023108()

相手:西南学院大学

球場:田尻GF

時間:9:30


平素よりREXパワーズにご声援を送って下さり感謝申し上げます。

今後も「一生懸命」闘い、勝利をお届け出来るよう頑張りますので、皆様のご声援宜しくお願い致します。

本文:マネージャー 本多勇揮

撮影:マネージャー 本多勇揮